コールドプレス製法冷凍ジュース

青汁(シークワーサー入り)100g×30袋入

CPjuice002
CPjuice002
CPjuice002
CPjuice002
CPjuice002
CPjuice002
CPjuice002
CPjuice002

    【青汁(シークワーサー入り)】国産ケール・完全無添加・農薬不使用の冷凍青汁

    青汁(シークワーサー入り)100g×30袋入

    商品番号:CPjuice002
    在庫状況 : 在庫有り
    ¥5,250(税別)
    数量
    冷凍便届け

    店長のコメント
    master-kaile 柑橘系のシークワサーを加えることで、香りと味が爽やかになり、さらに飲みやすい青汁になっています。毎日続ける青汁だからこそ少しでも飲みやすいものを…という方にピッタリの青汁アイテムです。
    • 商品詳細説明
    • 商品レビュー( 0 )

    お受け取り後は冷凍庫で保存してください。
    青汁百のお召し上がり方


    シークワサー入り青汁「少しでも飲みやすく、健康的な青汁を!」青汁百を飲みやすくするために、沖縄県産のシークワーサーと北海道産のてんさい糖を入れたベルファームオリジナル商品です。青汁の原料であるケールはもちろんのこと、全て国産にこだわり、爽やかで酸味と甘みの絶妙なバランスの青汁をお届けいたします。青汁百の栄養価にくわえ、シークワーサーに含まれる、ノビレチンやビタミンC、クエン酸やレシチンなど体に嬉しい栄養素を詰め込みました。

    ベルファームの青汁5つのこだわり

    • 1. 無添加・冷凍のこだわり

      完全無添加だから冷凍無添加だから冷凍
      体に入った時にどのような影響があるか不明な食品添加物は一切使用致しません。もちろん保存料も使用しませんので、保存方法は冷凍です。
      無添加へのこだわりと共に、冷凍工程にもこだわっています。冷凍効果を高めるために袋詰めの前に温度を下げており冷凍の効果が高めています。ベルファームでは長年のノウハウを活かし商品特性に合わせた冷凍方法で、より生の原料に近い状態の風味と栄養価を保っています。

    • 2. 農薬不使用のこだわり

      農薬不使用のこだわり世界基準の栽培
      「手間がかかる農薬不使用をなぜ行っているのか」と聞かれます。日本では残留農薬の基準値が定められ、農薬を使用して栽培されている作物も安全に食べられるとされています。農薬を使えば、収穫量も上がり、手間も抑えられて良い事だらけ、わざわざ農薬不使用にすることも無いだろうと思ってしまってもおかしくありません。
      ベルファーム代表の鈴木は「虫も食べないものを人に食べさせるな」と言い自身も畑に入り、作物をそのままかじり確認します。ベルファームでは、手間でも農薬は使用しておりません。

    • 3. 生産者のこだわり

      生産者のこだわり正直で、純粋で、情熱のある作り手集団
      冬の凍えそうな朝も夏の焼けつく様な日中も、絶えず作物と対話し適切に除草や除虫などの対策を行っています。ベルファームのスタッフはその手間を惜しみません。それどころか、もっと手間をかけることを望んでいるのかもしれません。 それは、手間をかけた分だけ作物は良く育つことを知っているからです。ベルファームは根気強く真っ向から作物と向き合う、正直で、純粋で、情熱を持ったスタッフばかりです。これからもこんなスタッフたちが美味しい青汁を作り、皆様のもとへお届けします。

    • 4. 特許製法のこだわり

      特許製法のこだわり野菜そのままの栄養価を
      通常の加工方法では栄養の損失が多大です。他の野菜に比べて栄養価の高いケールですが、その栄養価が損なわれていては意味がありません。理想は、生のままの野菜を取るのと同様に近づけることです。長年の試行錯誤の結果、現在の製法を開発し、特殊搾汁機の特許を取得しました。野菜は、収穫してから時間と共に栄養価が落ちていきます。より良い青汁を作るためには収穫してから如何に早く搾るかが重要です。栄養保持・鮮度維持のため、畑の隣に製造工場があります。

    • 5. 生産環境のこだわり

      生産環境のこだわり農場(畑)や工場の立地へのこだわり
      隣の畑で農薬を撒いていたとしたら、農薬不使用と言えるのでしょうか?ベルファームは10ヘクタールの広大な畑をまとめ、作物を栽培しています。たとえば、隣の席で吸っているタバコの煙が来て受動喫煙をしてしまうように、畑でも同じことが起こります。ベルファームの畑は沢山の緑に囲まれた肥沃な大地に作られています。高台にあり、農薬や化学肥料が雨で流れてくることもありません。さらに、ケールやにんじんの栄養保持・鮮度維持のため、畑の隣に製造工場があります。1日の生産量も限らていますので、その日に生産できる量の野菜しか収穫致しません。野菜そのままの栄養価をできる限り残すために、こだわっています。

    ベルファームの青汁はなぜ体に良いの?

    • ケールは「野菜の王様」

      ケールは「野菜の王様」
      ケールは野菜の王様とも言われ、非常に栄養価の高い食品です。日本ではまだまだ馴染みが薄いように思われるかも知れませんが、戦時中の栄養不足を補うために、ケールを使った青汁を飲み始めたのが始まりと言われています。
      大麦若葉や明日葉など色々なものが配合された青汁商品がありますが、青汁の元祖・遠藤博士が始められた青汁は、ケール100%です。ベルファームでは、その当時の考えを守り、30年間毎日ケールと向き合いながら、研究を重ねてきました。
      当時と変わらない栄養価の高いケールの原種を使用しております。

    ケールの成分
    ケール生葉100g当たりの栄養比較
    野菜の王様ケール

    ベルファームは安心の一貫生産

    隣接地での一貫生産体制隣接地での一貫生産体制
    ベルファームは、品質の良さにこだわっています。
    同一敷地内にて「生産」「加工」を行うことで、収穫してから加工まで時間を最短時間で行えるようにしました。その結果、栄養価の損失を抑えることができ、新鮮で安心できる品質の青汁やにんじんジュースをお届けできるようになりました。
    隣接地で行うためには、「畑ありき」の考え方で全体の整備を進めなければなりません。ベルファームでは、創業時から良いケールを育てることを念頭に置いているため、結果的に高品質を作る一貫生産体制ができたと言えます。
    ベルファームでは隣接地による一貫生産が当然であります。当社の青汁を飲んでいただき、一貫生産や品質へのこだわりを感じていただければ幸いです。

    • 1. ケールの原種

      ケールの原種ケールの種(原種)にこだわる理由
      良い作物を作るには、土も大切ですが同じように種も大切です。30年間、毎年良い株を選び交配を行い、この地に根付いた栄養価の高いケールを育成しています。いわゆる 青汁に最適な ケールのオリンピック選手を育成し続けています。ケールの種(原種)にこだわる理由は、原種が持つ純粋な栄養素がとても重要だからです。

    • 2. 自家発酵堆肥

      自家発酵堆肥堆肥にこだわる理由
      30年間で培ってきた経験から独自で堆肥(肥料)を作っています。堆肥(肥料)は、青汁、にんじんジュースを搾る時に残る繊維質を中心に、米ぬかなど昔ながらの原料を配合して作っています(生ごみの出ない循環型のサイクル)。よい畑の見極め方は、土が団粒構造を作り、フカフカでありながら、土ぼこりの上がりにくい畑です。

    • 3. 有機農法

      有機農法有機農法にこだわる理由
      「有機」とは、農薬や化学肥料に頼らず、土・水・太陽・微生物などの自然の恵みを生かした、農業をさします。栄養価の高い作物を作るためには土作りがとても重要です。土を作るのは微生物であるとの考え方から、30年間の積み重ねで育ててきた畑です。土壌中に微生物が増えた畑は、作物に必要な栄養素を供給します。

    • 4. 農薬不使用

      農薬不使用農薬不使用にこだわる理由
      日本では残留農薬の基準値が定められ、農薬を使用して栽培されている作物も安全に食べられるとされています。農薬を使えば、収穫量も上がり、手間も減り良い事だらけ、わざわざ農薬不使用で栽培をすることも無いだろうと思うかも知れません。しかし、ベルファームでは手間でも農薬は使用しておりません。

    ログインするとレビューを投稿することができます。

    ログインする

    商品についてのレビュー投稿をお待ちしております。

    関連商品